toggle
お知らせ

「ぐるぐるのおうち」完成見学会のお知らせ

スケッチ

現在工事を進めているマンションリノベーション「ぐるぐるのおうち」がもうすぐ完成します。
ひとつづきになったLDKを中心に、ぐるっとまわれるプランの広がりのある家です。

ムクの木や自然素材をふんだんに使用し、築17年のマンションを全面改修しました。

建主さまのご厚意により、下記の日程で完成見学会を開催させていただくことになりましたので、ぜひお越しくださいませ。

■開催日時
9月24日(土)12:00~17:00
9月25日(日)10:00~15:00

■場所
埼玉県さいたま市大宮区
(詳細はお申し込みいただいた方に案内をお送りいたします。)

申し込み制となりますので、参加ご希望の方は、
・お名前
・ご住所
・お電話番号
・参加人数
・お越しいただく日時(目安でも結構です)
お問い合わせフォームから、もしくはメール(info@watashi-kurashi.com)にてご連絡ください。

みなさまのご参加をお待ちしております!

「日本の木のいえ情報ナビ」に掲載されました

kinoienabi-HP

(※写真クリックで、掲載ページへ)

はしがきさんの手がけた「大きな本棚のある家(東京都杉並区)」が
ポータルサイト「日本の木のいえナビ」に掲載されました。

(※動画取材です。)

こちらのおうちは、完成見学会で私も拝見させてもらいました。
気持よく広がったLDKに、杉のムクの床、木の本棚、キッチン。
植物や小物を飾るカウンターもあって、このおうちでの居心地良く楽しい暮らしが感じられる空間でした。

取材は、入居して約数ヶ月後の時期に行われたそうです。
インタビューから、住まい手の方が暮らしのひとコマひとコマを大切に過ごされている様子がうかがえます。
そして、はしがきさんの住まい手の暮らしへの細やかな気遣い、
木造住宅を扱ってきた専門家としての知識と経験による性能や機能の計画。
暮らす方が、本当に心地よく生活されているのが伝わる映像です。

sonogo
ちなみに、飼い猫のしまちゃんも登場。
しまちゃんの「ニャォーン」ではじまるこの映像。
杉の床とムクの木のテーブルの下でチラリとこちらを伺うしまちゃんが、
猫好きにはたまらないシーンです(笑)

(ひだまり設計工房/山本明香)

季刊誌に掲載されました。

 

あいのは,荻窪の家,マンションリフォーム,女性
相羽建設株式会社さんの季刊誌「ainoha」2015.12 vol.48に
大きな本棚のあるおうち(荻窪の家)」が掲載されました。

あいのは,荻窪の家,マンションリフォーム,女性

こちらの現場、竣工時の完成見学会で拝見させていただきました。
おおらかで温かみがあるなかに凛とした空気感の漂う住まいでした。

記事には、住まい手が住み始めて数カ月後のインタビューや写真が載っていて、
日々の生活を楽しく愛おしく過ごされている様子が伝わってきました。

中古マンションのなかに、こうして自分の暮らしに合わせた木の住まい、
いいですねぇぇぇぇ。

(ご要望の方は、ワタシクラシまで、ご一報いただければお送りいたします。)

(山本明香/ひだまり設計工房)

オープンハウス、多くの方にご来場いただきありがとうございました。

設計: マスタープラン一級建築士事務所・小谷和也さん
ひだまり設計工房が施工を担当しました。

11/23に開催した、千葉市川のオープンハウス。

マンションのような無機質な空間が、
木のマンションリフォームで、こんなに豊かな空間に、なるんです。
、、、ということを、多くの方に体感していただいちゃいました(*´艸`*)

多くの方々にご来場いただき、本当にありがとうございました。

(山本明香/ひだまり設計工房)

2015-11-16 | お知らせ

オープンハウスのお知らせ

yawata1

市川の家 マンションリノベーション現場のオープンハウスを開催いたします。
ひだまり設計工房が施工を担当しました。
設計は、マスタープラン一級建築士事務所・小谷和也さんです。

52㎡とコンパクトながらも、家具や建具を組み合わせて工夫することで、
生活しやすく豊かな空間が創りあげられております。
(詳細は こちら をご覧ください。)

+++++++++++++++++++++++++++++
開催日時:11月23日(月・祝) 13時~17時
場所:JR本八幡駅から徒歩10分程度(市川インター近く)

参加ご希望の方は、
・お名前
・ご住所
・参加人数
をご連絡くださいませ。皆様のご参加をお待ちしております。
(山本明香/ひだまり設計工房)

ワタシクラシはじめました

diary1

マンションリノベーションを専門に手掛ける「ワタシクラシ」はじめました。

「ワタシクラシ」はムクの木や自然素材を使って、マンションリノベーションで住む人ひとりひとりにあった家をつくります。

先日は進行中のマンションリノベーションプロジェクトの打ち合わせや、ワタシクラシのこれからについての話しをかねて、山本さん(ひだまり設計工房)が設計したパン屋さんを訪ねる日帰りの旅をしてきました。
外にも内にもふんだんに木が使われていて、大工さんが製作した木製扉や家具などもたくさん。
あたたかでやさしいお店の雰囲気とおいしい食事が快適すぎて、すっかり長居してしまいました。

ワタシクラシのマンションリノベーションでも、こんなあたたかな場所をつくっていきたいと思ったのでした。

(橋垣史子/いろは設計室)